あっち・こっち・らっき☆

openaizu.exblog.jp
ブログトップ

霧島ドライブ② どんぐり拾いと温泉と

お腹が一杯になった後は、甥っ子と娘の”どんぐり拾い”。
父は霧島散策を趣味としているので、「確かここに・・・」とどんぐりがありそうな所で車を止めて。
b0002142_10511480.jpg

b0002142_10515052.jpg


「この紅葉が霧島で一番きれいだと思う」と次は大きな紅葉の木をバックに記念撮影会も。
b0002142_10524768.jpg


お次は最古の露天風呂。なんと川が温泉!昔、父はよくこの温泉に入っていたとか!?
たて看板もなく知る人ぞ知る温泉だったようで、もちろん混浴ですが、合い湯?になることはあまりなかったとか(笑)。
b0002142_1644141.jpg
b0002142_16442495.jpg
b0002142_16444860.jpg
b0002142_16451113.jpg
b0002142_16453446.jpg


昔の道は苔むしていて風情あり。ところが、娘はどんどん歩いて行く・・・ま、待ってぇ・・・と
追いかけるのは夫の役目。
b0002142_16455710.jpg


最後は温泉水でも有名な関平温泉へ。ここは、昔、よく通った温泉です。
妹は生後間もなく頭から顔と発疹が。それがアトピー性皮膚炎と診断され、「関平温泉が皮膚病にいいらしい」と聞き、私たち家族は時間があるとここへやってきていました。
当時はもっと谷の下のほうに温泉があり、車を止めてから片道20分ほど(記憶では)山道を歩いて温泉へ。とてもひなびた温泉でしたが、今は移転してきれいな建物になっています。

b0002142_16513054.jpg
b0002142_16515369.jpg
b0002142_16521077.jpg


b0002142_16474569.jpg

温泉のそばに、木立がある場所があって、またまた子どもたちはかけっこ、どんぐり拾い。
大人も混じって落ち葉拾い。
父が見つけた秋ぐみを大事そうにおみやげに持って帰った娘でした。
[PR]
by peartree22 | 2007-11-23 18:36 | 鹿児島ドライブ