あっち・こっち・らっき☆

openaizu.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

白神酵母であんぱん、丸パン

久しぶりに白神酵母でパン作りをしよう!と朝からはりきる。

最近、アネネがはまっているのはあんぱん。ちょうど冷凍している餡こがあるので、
500gのうち半分をあんぱん、半分を丸パンにするつもりが・・・。
白神酵母が入っている一袋の分量を間違えて(一袋5gのつもりが10gだった)、
結局、1kg仕込むことに。

一次発酵も手持ちのボウルでなんとか。
量が多すぎて、2次発酵が少し発酵不足になってしまう。
成型してからどうも2次発酵の環境づくりが上手くいかないことが、多し。今後の課題。
半分はオーブンに入れ、マグカップ2つにお湯を入れて、30度の環境を作るけれど、
オーブンの予熱のため、途中出さなければならず、その後の置き場所に困る・・・。

(いろいろ本を読んでみると、手ごろそうなのは、大きなビニール袋にオーブントレイごと入れて、
中にお湯の入った湯のみやマグを入れておくこと。次回やってみよう)

何とか、焼けたあんぱん。2つはアンパンマンのつもりが、1個はほっぺと鼻が離れちゃって、
変な感じ。
b0002142_16374522.jpg


丸パンも相変わらず色づきが悪し。オーブン設定温度は20度高めの200度にしたんだけれど。
b0002142_16391014.jpg


中はこんな感じ。割とふっくらきめ細かくできたので、まぁよしとしよう・・・って、いつも「家用だから」で
ごまかしてしまうので、上達しないはず。
今年はもう少しパン作りにも力を入れようっと。
(できれば1日体験でも良いからパン教室に行ってみたい。あれこれ教室探し中)
b0002142_16403623.jpg

[PR]
by peartree22 | 2009-02-23 16:31 | パン作り

節目の年

10年前、「一生独身だっ!」と思った数日後に、今の夫と出会い、
しかもその5ヵ月後には結婚し、はたまたその3ヵ月後にはアメリカで新婚生活が始まったのだから、
「人生って何が起こるか分からない」と思うようになった。

夢のようなアメリカ生活は3年足らずで終わり、会津に骨を埋めるつもりで移住したら、
またまた3年経って、鹿児島に。
その間娘も生まれて。

こうして10年、あっという間。

”不惑”と言われる年になった。
b0002142_15543372.jpg


娘が選んでくれたという花束。
家族が優先というのは、譲れないけれど。
今年は自分なりに「これをライフワークにしたい」というものに出会えたらと思う。

開かずの間”と化している洋間大改造作戦中
[PR]
by peartree22 | 2009-02-22 15:24 | ひとりごと

お友達作りがブーム

幼稚園を前に、このところ「お友達」を作るのが好きなアネネ。
出かけたデパートや本屋、スーパーなどでも、すぐに同じ年頃の子と遭遇すると、
遊びたがります。

そんなアネネのバレンタインデー。
毎年私と手作りのものを父親、甥っ子、べんちゃん(私の父)に渡すのが恒例。
今年はプリのお友達で4月からも同じ園に通うYくんにも渡したいとのこと。
ガトーショコラを作りました。
最初は四角に焼いて、ハート型でくり貫く予定でしたが、それだと無駄になる部分(食べますけれど・・・)もあるので、カップ型で焼くことに。

前日の夜に焼いて、飾りつけはチョコペンで♡と名前を入れることに。
b0002142_1449878.jpg


「最初、べんちゃんとかふうちゃん、お父さんから書いて、Yくんは最後にしたら?
その方がきれいにできるよ」とアドバイスしたものの、アネネは
「最初はYくん!」と譲らず。
ちょいとバランスの悪い出来となってしまいました(笑)。
でも、4歳にしてすでに父よりもお友達が勝ってしまったなんて、夫には言うまい、言うまい。
[PR]
by peartree22 | 2009-02-14 14:43 | 手作りSweets

節分

立春が来ると、もうすぐ春はそこまで!
あいにくの雨でしたが、これも「木の芽起こしの雨」で、やはり春は間近のよう。
未就学児対象の幼稚園クラスで鬼の面を作り、豆撒きをはりきっていたアネネです。
いつもは遅い夫にも「今日は豆撒きだから、早く帰って着てね!」と数日前からリクエスト。
効き目があってか、7時過ぎには帰宅してくれました。
b0002142_171124.jpg


「鬼はー外!福はーうち!」と近所中にアネネの声が響きました(笑)。
でも、「どうして鬼は外なの?優しい鬼もいるかもしれないのにねぇ」と、いつもの「どうして?」。
うーん。確かに。絵本の「泣いた赤鬼」もあるしねぇ。
また、食べられる豆の数が「年の数だけ」というのも、不服そう!

夕飯は、手巻き寿司です。
恵方巻きは玄米ご飯を酢飯にして、にんじん、しいたけ、牛蒡ときゅうりで
ベジ恵方まきにしてみました。
b0002142_1721894.jpg


メインの手巻きは、ベジだけではやはり無理なので、刺身は、ヒラメ、マグロ、チビキ、
イカ。いずれも天然ものが安く入るのは、東シナ海に面した我が地元ならでは。
アネネははじめてのヒラメの縁側が特に気に入ったようです(笑)。
野菜もけっこうたっぷり食べてくれたので、母としても満足、満足。
お雛様もやっぱりチラシじゃなくて、手巻きかなぁ?(手抜きができるという母の魂胆)
[PR]
by peartree22 | 2009-02-03 16:56 | 育児