あっち・こっち・らっき☆

openaizu.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

蒸気までごちそう

海老マヨがこってりだったので、付け合せは蒸した温野菜に。
b0002142_1754718.jpg
寒くなると登場する蒸篭はやや小ぶりを2段で使う。あっという間に野菜はほっこり、美味しくなる魔法のゆげだ。b0002142_176932.jpg
b0002142_1761842.jpg
野菜は父の畑から。カブもニンジンも皮ごと蒸して。青梗菜は葉の部分は時間差で蒸す。

魚の切り身を蒸すときも蒸篭で、1人分づつを蒸篭に入れて調理する。
野菜は時間差で入れるのがポイントなくらいで、あっという間にできあがるスピードメニュー。
蒸しあがったらそのまま食卓へ。後片付けも楽だし、見栄えもよい。

寒い冬は特にお奨め。食卓にわぁっと登る蒸気までごちそうなのだ。

私が子供の頃は母が固くなったパンを蒸してふわふわにしてくれた。
熱々をはふはふ言いながら食べるパンの美味しかったこと。
硬いパンの皮が苦手な夫向けに、今では我が家の朝の定番。
邪道かもしれないけれど、カンパーニュやフランスパンをふわふわにして、バターをたっぷりつけ、滴り落ちるバターごと食べる。
[PR]
by peartree22 | 2006-01-28 21:56 | ほっとけぶりクッキング

ぷりっぷりのとろっとろ

鹿児島に引越ししてから、たいていの食材ははグリーンコープにお世話になっている。
下ごしらえがしてあるブラックタイガーがあったので、200グラムのものを2パック注文した。
そう、我が家は大食漢。

朝のうちに旦那に「今日の晩御飯何がいい?」と尋ねたら、海老マヨをリクエストされた。
レシピは昔一世風靡した周富徳さんのものなのだが、我が家では海老チリより登場率が高い人気メニューである。

b0002142_17203189.jpg

うーーん。写真があまり美味しそうに撮れませんでしたね。

レシピ

ブラックタイガー 300グラム
下味:塩少々、酒大さじ1/2 ベーキングパウダーひとつまみ、片栗粉小さじ1

ソース:マヨネーズ大さじ3、ケチャップ大さじ1、牛乳100cc、片栗粉小さじ1・・・a
     豆板醤、ネギ(小口切り)、油

作り方
①ブラックタイガーは殻を外し、背わたを取って、背の側に包丁で切り目を入れる。
②①に下味の材料を加え、油であげる→今回私は少し多目の油で炒めました。
③ソースの材料aを混ぜておく。
④中華なべまたはフライパンに油を熱し、豆板醤を炒めて香りを出す。
⑤aを④に入れ、ふつふつしてきたら②の海老を加えてソースをからめ最後にネギを入れてできあがり。

我が家は二人ともマヨネーズはあまり好きではないのだが、なぜかこの料理は大好き!?
残念ながら娘は蒸した海老を食べてもらいました。娘に合わせて豆板醤抜きをするほど優しい親ではないのである。
[PR]
by peartree22 | 2006-01-27 20:05 | 晩ごはん

今日一番の収穫

こーせーくんが飲み会なので、朝会社まで送っていき、そのまま実家へ。
これまでメーンバンクだった銀行が鹿児島市内にしかないので、
娘は母に見てもらって私だけ市内へ行く。
今日は風はNHKのBS[お母さんと一緒」の収録に参加することになっていて、保育園をお休みしていたので、二人で遊んでいるすきに家を出た。

朝だったこともあり、さほど待つことなく住所変更終了。
それにしても郵便局はかなり書類などが必要であったのだけれど、今回は夫名義だったにも関わらず証明書など何も要らず。なーんだーと気が抜けた。

その足で山形屋デパートへ。ちょうど冬のファイナルバーゲン中であるが、12時過ぎに会社を早退する妹と待ち合わせしているため、あまり時間がない。
まずはこーせーくんのネクタイを選ぶ。ネクタイって安いのを買ってしまうと、すぐにすれたり色が褪せたりするので、今回はちゃんとしたブランドものを選ぶことに。なんてったって半額だもの。紺と春用にピンクと黄色。黄色は娘の名前にちなんで♪の柄にしてみた。ちょっと遊びすぎかなぁと思ったけれども、娘にメロメロの夫はきっと喜んでくれるだろう!
「バレンタイン用にしますか?」と売り場の方。そっかー、もうすぐバレンタインかぁ。
バレンタインはチョコレートを手作りする予定なのだが、まぁ、せっかくだからバレンタインの包装にしてもらう。

お次は娘の服。
お目当てのファミリアは予想通りセールは終っていて、もう春物。それでも他のブランドはセールをしていて、お母さんたちがたくさん集まっていてすごい熱気だ。
平日だと思っていたら甘かった。
なんだかいっきに冷めてしまって、時間もなかったせいもあり、娘の服購入はあきらめた。
考えてみたら今もっている服で間に合うし。

地下などもゆっくり見たかったが、時間がないのでそこから歩いて三越へ。
新潟物産展での日本酒がお目当て。
見たいブランドの店を素通りして7階の催し場へ。
こーせーくんは日本酒作りがしばらくできなくなったが、利き酒能力だけは落とさせたくない。
本日購入したのは、佐渡の造り酒屋尾畑酒造株式会社の真野鶴吟醸と純米。
こーせーくんが利き酒するのはあまり高いお酒ではなく、720mlで1000円台のもの。
燗あがりのよい酒を目指しているので、「ぬる燗」もいけると言われたので決める。

はぁ、自分の服とかブーツとか欲しかったけれど、今回はタイムオーバー。
まぁ選ぶときはゆっくり選びたいもんね。

妹を事務所前で拾い、「どうかなぁ~」と心配しつつ帰宅したらアーヤはぐっすり。
一度も泣くことなくよく遊び、お昼ご飯もよく食べて寝たそうな。

欲しいものは見れず買えずではあったけれど、
今日一番の収穫!これからは母に預けるという選択肢も出来たということ?
母に感謝しつつも、実家が近くなってにんまりの甘えた娘であります。
[PR]
by peartree22 | 2006-01-25 13:26 | ひとりごと

大根をまるごと

冬は大根が美味しい。鹿児島に戻ってうれしいことのひとつに、「父が作った野菜が食べられること」がある。父は有機栽培で作っているので、大根は葉っぱはもちろん皮も食べられる。
陰・陽の考え方でいくと、冬は土の中で育ったものを食べたら体にいいとか。
もちろんバランスが大切tだろうけれど。

大根を鶏の手羽先やイカと煮込む定番ものが我が家で良く登場するメニューであるが、最近はまっているのは、「猛一品何か欲しいなぁ」と思ったときに作る「スライス大根」もの。

b0002142_154154.jpg

スライスして軽く塩を振り、酢とオリーブオイルを混ぜたものに柚子の皮少々。

今日の晩御飯はビーフシチューにしたので、赤ワインをあけることに。ちょっとサラダも気取ってみた。
b0002142_15125262.jpg

大根とりんごを薄くスライスして並べただけのものに、ワインビネガーとオリーブオイルを少々。ブルーチーズを添えて。

合わせたワインはMARQUES CASA CONCHA 2001 MERLOT(チリ産)。
2時間前くらいに開けていたのだけれど、けっこうがちがちでしたが、美味しく化けそうな予感。
ところで、今回初めてビーフシチューにも大根を入れてみました(笑)。
[PR]
by peartree22 | 2006-01-20 21:58 | ちゃちゃちゃCooking

今年したいこと

今年から大殺界なのだけれど、大殺界のときはふだんの自分の性格とは反対のことをしたら正負の原理で負がマイナスになるらしい。

「白黒つけないと気がすまない性格で、規則にしばられがちな頑固な性格」らしいので、
「白黒つけずに→けっこういいかげんに、規則や世間のことは気にせずに、肝要な心」で過ごしたらいいのかしらん?
でもB型の私がいいかげんにしたら、「やっぱりB型の人は~」と言われるんだよなぁ。→すでに世間の目を気にしている・・・。

引越しのばたばたで、昨年はりきって買った手帳あぁ、勘違い!秘密手帳その後にまだちゃんと具体的な今年の目標を書いていないことがずっとひっかかっていた。

まずは、秘密手調に具体的に書くべし。

とりあえず今月中に解決したいこと
[PR]
by peartree22 | 2006-01-20 19:34 | ひとりごと

逆・食育

食育とは大人が子供にする「食の教育」なのだが、私の場合は娘の影響で食事がかなりヘルシーになってきている。

 娘は1歳5ヶ月を過ぎ、離乳食をほぼ完了。まだまだ完全に大人と一緒というわけにはいかないが、ほぼ大人食事の取り分けで大丈夫になってきた。

 「食育」という言葉を最近よく耳にするが、私は母親が子供にできる最大の事がこの「食育」なのではないかと思っている。自分の中で「専業主婦で家庭にずっと納まって、社会から取り残されて・・・」なんてことが浮かんだりするときは、「いやいや、私は将来社会を担っいく1人の人間を育てるという重要なプロジェクトを授かっているんだ!」とおおげさながら、そう考え直すことにしている。殺伐とした事件が多い中、どうして簡単に人を殺したり、人を陥れたりするような人間になってしまったのかを考えることが多くなってきたが、すべて家庭環境が原因とは言えないが、やはり育つ環境の原点は家庭だから、母親・父親になった責任は重いのだ。そして食事は人間の体だけでなく心をも育む原点だと思う。

 娘は食べることが好きな両親の食事風景を見ているせいか、6ヶ月頃から「食べたい」しぐさが盛んになったのを機に、離乳開始。離乳食とはいえ、味付けなしの野菜とご飯を煮込んだおじや中心の手抜き簡単料理であったが、今でも食欲旺盛は続いている。

気をつけたのは、
1、なるべく農薬や化学肥料を使っていない地元で取れた旬の野菜を食べる。
2、1歳までは味付けをしないこと。卵、牛乳も1歳を過ぎてから。
3、大人と一緒に食べること。娘が食べ終わるまでは大人も席をたたないこと。
4、ジュース、市販のお菓子類は与えない。果物はできるだけ農薬や化学肥料を
使っていないもの。
5、1歳を過ぎてからのおやつは果物かおにぎり。市販のおやつは自然食品店購入の味の薄い赤ちゃんせんべい。

 とまぁ、なんだかえらそうなことを書いたけれども、私は娘からの逆食育を受けているようなきがしてならない。なぜなら私自身は幼い頃からオーガニック食品中心の食生活ではあったけれども、ハンバーガーやフライドポテト、ピザ、チョコレートなどのジャンクフードが大好き。野菜は好きだけれども魚より肉が好きだし、和食も好きだけれどもどちらかというとイタリアンや脂っこい料理の方が好き。しかし娘の好物はというと、野菜と味噌汁。
b0002142_1482935.jpg


本日の朝食:ごはん(ひえ、あわ、小豆など6つの穀類を混ぜた米)、味噌汁(麦味噌。にんじん、だいこん、ネギ、玉ねぎ入り)、大根葉とオカカ炒り、干しダイコン煮)
なんせ、ダイコンが大好物である。大根は実家の父が畑で作ったもの。干し大根は母が干したものなので太めであるが、これがまた噛み応えがあるよう。

味噌味解禁は1歳3ヶ月頃になってからだったのだが、味噌の味は格別なのか、2杯は軽くお代わりするほど。もちろん薄味の味噌汁をさらに娘用にだしで薄めてあるけれど。
娘がモリモリ野菜を食べるので、大人も前以上に野菜を食べるように。
もともと揚げ物は夫が苦手なので、年に数回しか登場しない我が家だが、炒めものなど油を使った料理も娘への取り分けがしにくいので以前より減ってきた。使う場合も前よりぐっと減らすように。

さぁ、今日は娘が好きなひじきの五目煮を作ろうかな?それともチリメンジャコとひじきの炒り煮かな?


 
[PR]
by peartree22 | 2006-01-19 13:40 | ゆるゆるマクロビ

愛が足りない

このところ愛が足りずに心が冷え切っているかも。

朝、6時。弁当詰めがこのところの日課。保温ジャータイプなので、お湯をわかしジャーに入れて温めたりする。
1、「ふぅ、電子レンジがあるのだから、普通のお弁当箱で持っていってくれたらいいのになぁ・・・」→愛の欠如によりマイナス20度。

2、弁当作りではなく、昨夜のおかずや作り置きをレンジでチンして詰めるだけ。→マイナス10度。

3、「靴下は?シャツは?」と聞いてくる夫に、「自分でできることは自分でやってください」。→マイナス10度

4、ご飯を食べ終わって、「お茶ください」と夫。「え?お茶の葉、急須、ポット、すべてテーブルの上にあるでしょう!」(心の叫び)→マイナス15度。

いってらっしゃいと見送る。とある儀式が続いているが、「これっていつまで続けるんだろう・・・」そうふと思うマイナス200度。

結婚当初は「きっと末永く愛を保てるだろう」なんてたかをくくっていたけれども、現実はどうよ。ひゃーーー、朝だけでも氷の女王だわ。ぶるぶるうううう。
[PR]
by peartree22 | 2006-01-18 13:42 | ひとりごと

新しい私の要塞

会津ではキッチンとダイニングが一緒で、台所が丸見え状態だったのですが、今度は独立型?というのか巣穴形となっています。
狭いのが難点で、シンクとガス代の間の作業スペースは、まな板(といっても現在はぺらぺらのプラスティック状のものをつかってますが)を置くのがやっと。
調理中使わないヤカンを置くにも困ってしまいます。
b0002142_17141518.jpg
b0002142_17143460.jpg
そこで、シンクに並行に置いている冷蔵庫と電子レンジの台の間に引き出し付き作業台を置くことに!ちょっとふんぱつしてもらって、トップは人口大理石のものにしました。幅は60センチ。これからまた引越ししても置けるように、末永く使えるように・・・・。

引き出しに今持っている菓子器具などを収めてもまだ余裕あり。娘用に買いたいクッキー型やケーキの型、増やしてもいいってこと?(悪魔のささやき)

まだまだ改良すべき点はたくさんありますが、新居での私の要塞ができあがりました。
[PR]
by peartree22 | 2006-01-17 17:15 | ひとりごと

小さな恋人

鹿児島に引越ししてやっぱり一番良かったのは、実家が近くなったこと。

土曜日お天気が悪くなる予報であったが、ぽかぽか暖かくなったので、ドライブ兼ねて実家へ。約1時間の道のりだが、慣れているのであまり苦にならない。
(今は車が1台しかなく、夫が通勤に使っているので平日は家周辺でしか遊べない。公園などがないので、娘も私も家で遊ぶことが多い)

甥っ子風(ふぅ)が門に出ていて待っていた!「○○ちゃーーん」と娘の名前を呼んでおおはしゃぎ。早速まずは庭の小さな砂場で遊ぶ。砂は湿っていたけれど・・・。
b0002142_1522844.jpg


午後からは父と一緒に海岸へ凧揚げへ。懸命に父は凧をあげるのだが、二人は二人の世界・・・・。b0002142_15233376.jpg
b0002142_15235899.jpg

この日は明日ゴミだしがあったので、泊まることなく帰るのだが、それを知ったふぅ
「どうして、泊まらないのぉ。○○ちゃんと泊まりたいのにぃぃぃ」と大泣きしたのでありました。

お互い1人っ子なので、これからの成長によい影響ありそうです。
[PR]
by peartree22 | 2006-01-13 15:00 | 育児

引越し、その後

みなさま、遅ればせながらあけましておめでとうございます。

昨年19日に大雪の合間を縫って、荷物は無事に届きました(トラックの運転手さんが幸運の持ち主!で、高速道路では、ICを過ぎたら後ろが雪のために通行止めになっていったらしいです)。ですが、やはり今度の家の収納は前の家より少なくなったので、はみ出るもの多し(部屋は一部屋増えたはずなのに、二間続きのからくりですなぁ。1部屋には収納がなかったのでした!キッチンも流しが狭くなった分、収納がぐーーーんと減りました)。
とりあえず、夫の実家が近いのではみ出たものは預かってもらうことに(お母さんごめんなさぁい)。
そして、パソコンのインターネット接続ができないのも難点。
電話のモジュラージャックがダイニングにしかないので、ケーブル接続は断念。
無線LANがあるさ!と軽く考えていたら、セキュリティ設定が上手くいかず、ヤフーに相談したらモデムがおかしいかも・・ということ(本日)。
ただ今、娘が眠っているのでモデムと電話の親機を廊下に置いて、ケーブル接続しております。

ともあれ、お正月は会津大雪!の友人メールに「ごめんね」とすまない気持ちで、暖かい鹿児島でのんびり過ごしました。

引越しを機に出費もあります。
大きな買い物としては、TV台と台所の作業台をアクタスで購入。明日届きます♪
そして、2台目の車も。夫の通勤用として軽自動車を探していますが、中古といえども高いのですねぇ!私なんて30万くらいで・・・と思っていたら大間違い!(夫は50万くらいでと思っていたらしい)保険や車検を考えたら新車とあまり変わらない。しかし、新車を購入するとなるとやはり3桁となるので(諸費用など入れて)、現在父の友人に交渉中。

現在車がないので、てくてく散歩の行動範囲が狭いのです。
でも周りは田んぼもあり、大きなスーパーも歩いて5分なので、買い物やちょっとしたお散歩は大丈夫。公園なくても娘にはあぜ道が楽しい遊び場となっています。
本日もぽかぽか陽気。あぜ道では小さな”おおいぬのふぐり”を見つけるのが娘のマイブームのようです。

本日は鏡開き!真空パックでない餅を飾ったので、カビを包丁で削ぎ落としてから切って水に浸けています。これから小豆を煮てぜんざいをつくりまーす!

新しいモデムが届くのはあさってくらいとか。
明日は家具が届くので更新できませんが、あさって、上手くいきますように!

取り急ぎ、引越しその後でした。
久しぶりの鹿児島暮らしは、カルチャーショックなところもありますが、落ち着いてからUPしますね!
[PR]
by peartree22 | 2006-01-11 16:51 | ひとりごと