あっち・こっち・らっき☆

openaizu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日本語( 5 )

馬鹿っていろいろありますか?

日本語の授業も少しづつリズムが出てきた。今日はカナダ人のJさんがお休みだったので、韓国人のNさん、Aさん2人に「これは、あれは、それは」を教える。
「本、新聞、雑誌、ペン、シャープペンシル、鍵、携帯電話、バッグ、かばん、時計」などの単語も大丈夫のようだ。結構飲み込みが早く、予定より早く進んでしまって「何しようかなぁ?」と思っていたら、Nさんよりこの質問。
「先生、馬鹿っていろいろありますか?」

ん?

知っている日本語とハングル語と英語を使って、説明する(というより訴える)Nさん。
Nさんは日本人の夫と、その両親と一緒に住んでいるが、日本人の夫によく言われるらしい。

例えばお盆のとき。線香の上げ方が分からなくて、どうしようと思ってうろうろしちゃったら
「がががなんちゃらなんちゃら馬鹿!」
ご飯のとき。
ご飯茶碗とお味噌汁のお茶碗をどちらが右でどちらが左か分からなくて迷っていたら、
「ギャーぎゃア、だだだだだ(何を言っているかは彼女は意味不明らしい)!馬鹿」
「いろんなときに『馬鹿』と言われます」。
うーーーーん。なんと答えていいのやら。
「夫は忙しくて疲れているので、日本語をたくさん質問すると嫌がります」。

 きっとちょっとイライラしちゃって、つい「馬鹿」と言ってしまうんだよね。本当に「馬鹿」って言っているわけではないのだよ。
と、伝えたいが彼女はそこまで日本語が上達していないし、またそういう意味のハングル語が私には話せない。「がんばって少しづつ日本語を覚えましょうね」としか言えない。
 
[PR]
by peartree22 | 2005-10-14 15:10 | 日本語

断るつもりが・・・

引き受けてしまった、秋からの日本語クラス。毎週金曜日の午前10時から11時半まで。
生徒は日本語はほとんど話せないカナダ人二人。入門クラスとなる。
家を出る前は引越しや娘を預けるのがなかなか難しい(JET以降、私べったりに拍車かかる)ことなど理由を考えていたんだけれど・・・。
やはりこの春、2人の先生が転勤で抜けてしまったのが大きいらしい。

娘を預けるのは前回とは異なるNPOのキッズガーデンという一時預かりのところ。会津若松市国際交流教会と同じレオクラブガーデンスクエア、同じ階にあるので、授業前にそこに預けて、歩いて3分の中央公民館で授業をして、授業後すぐに引き取れるのだ。もし何か起こってもすぐ駆けつけられるし。

まぁ、これもいい経験になるでしょう。娘にとってももちろん私にとっても。
[PR]
by peartree22 | 2005-09-02 14:07 | 日本語

ぺこぺこにはらはら

JET2日目。本日は朝から夕方までみっちり授業がある。
1時間目:9:30~10:40 名詞・形容詞の丁寧形過去
外国人に日本語を教える場合、私たちが習った国文法と違うことがある。形容詞もそのひとつ。形容動詞と習ったものも形容詞と考え、これは「な形容詞」となる。形容詞と習っているものは「い形容詞」と呼ぶ。また文法は最初、丁寧形(です・ます)で教える。
今回は集中講座なのでなるべくたくさんの単語を教えてあげようと欲張りすぎたかもしれない。
パソコンから世界の天気図をプリントアウトしたものを配り、まずは名詞の過去形から。
「シドニーは晴れでした」「ナイロビは曇でした」など。
続いては元気なを使って、「今日は元気です」「昨日も元気でした」
天気図の温度を使って「今日は暑いです」「昨日も暑かったです」
とりあえずスムーズにいくが、やはり「い形容詞」の変化にとまどう生徒も。

2時間目 10:50~12:00
続いては比較。「東京は会津よりにぎやかです」などの表現を教える。
本当は最上級の一番なになにです。まで行きたかったのだが、形容詞の復習も兼ねてやったので、時間が足りず。

3時間目13:50~15:00
欲しいと○○したいの表現。ここで動詞を導入するのでさらに高度に。動詞も我々が習った5段活用などとはいわず、3つのグループに分ける。よって教える側もなれないと混乱してしまう。ここでも動詞をかなり導入したので、予定より時間が足りず。ここで「おなかがすいた」を教えたところ、「おなかぱこぱこ?」という生徒がいたので、「あぁ、それはおなかぺこぺこね」と教えたら、生徒は大うけ。「おのまとぺ」はまだまだ先の授業なのだが、すでに1年滞在しているジャスティンが英語でも説明し始めたので、生徒から質問があったものについて答える。「えー、ねこはにゃんにゃん?」「どうして?」など大盛り上がり。「おなかぺこぺこ」はあまり大人は使わないからねーと教えるが、たぶん面白がって使いそう。脱線も含めてハラハラしてしまう。

4時間目15:20~16:30
動詞+てくださいの表現。引き続き動詞も。私はかなり体力的にもしんどくなってきていたのだが、生徒が思ったより元気もあり集中力もかけずにほっとする。最後の30分はレストランでの会話をシュミレーション。生徒にはペアでお客さんになってもらい、私がウェートレスの役。ファミリーレストランのメニューを実際に使ってやったので、生徒は楽しそうにやってくれた。へぇと思ったのは女性とペアになった生徒の行動。ちゃんと女性のいすをひいてあげるなどジェントルマン!「禁煙」「喫煙」などの単語やメニューが決まらないときの「ちょっと待ってください」など役に立つ言葉も覚えられたと言われて、ほっとする。

1日ぶっとうしの授業。内心はハラハラあせりっぱなしの新米教師だったのだが、生徒はどんな感想を持ったのか?
明日は最終日で、鶴ヶ城と博物館へ行く。
[PR]
by peartree22 | 2005-08-20 13:35 | 日本語

日本語は奥が深いよ

お盆の間は夫に助けられながら、なんとか3日間行われるJETの日本語集中講座の準備が終る。これまでプライベートレッスンや漢字のクラスだけだった私にとって、初めての授業となる。
JETのスケジュールは以下の通り

19日(金)
13:00~13:30 オリエンテーション、開校式
14:00~14:40  1時間目(レベルチェックも兼ねた自己紹介など)
(この間にクラスチェンジ)
15:10~16:10  2時間目(公園に犬がいます/女の人がいます/ベンチがあります)

20日(土)
9:30~10:40 3時間目
10:50~12:00 4時間目
ランチ

13:50~15:00 5時間目
15:20~16:30 6時間目

21日(日)
9:30~11:50  市内観光 (鶴ヶ城と県立博物館)
12:00~13:00 ランチ
13:00~13:30 閉校式

私が受け持つクラスは初級クラス。ちょっとした動詞や形容詞の現在形などは言える・使えると考えている。
自己紹介は次の通り。これでレベルチェックも兼ねる。
1、わたしは○○です(名前)。2、職業は○○です。3、出身地は○○です。4、誕生日は○月○日です。(数字がちゃんといえるか)5、家族は○人で、○○○(「人」をつけたときの数字がいえるか、お父さんやお母さんなど家族の名称が言えるかどうか) 6、趣味は○○です。○○が好きです(好きですが使えるか)

生徒は5名。国籍はアメリカ3名、イギリス1名、オーストラリア1名。オーストラリアから来ている生徒はすでに1年滞在しているので、日本語のレベルはもっと上のクラスでもよいかと思ったが、レベル変更しなくてよいとのこと。
名札を各自作らせたら全員カタカナ、ひらがなで書いているのでびっくり。しかし、意外と数字が言えない。やはり20日(はつか)、6日(むいか)などの特殊な言い方ができない。1年滞在のJも難しいようだ。きっと「にじゅうにち」と言っても通じるのでそのままで過ごしていたのだろう。

とにかく、生徒はみなやる気があって、なかなかフレンドリーでいい感じ。
アシスタントの先生にも助けられつつ、最初の授業である「あります/います」も無事終了した。

ところで、今日の問題:「そば」と「近く」の違いは?テキストなどでは「そば」は扱っていないのだが、うっかり「そば」を出してしまう。墓穴を掘るとはこのこと・・・。
[PR]
by peartree22 | 2005-08-19 10:58 | 日本語

JET GO GO

 福島県に来るJET(the Japan Exchange and teaching programme)のための短期集中日本語クラスが会津若松市で8月19・20・21日に行われる。そのための準備が今日からスタートした。
 一昨年はアシスタントとして参加、昨年は出産のため休んでいたが、今回は先生として参加することに。当初は久しぶりということと予定していた日程が変わって、ちょうど夫が出勤日となっている土曜日が含まれるために、「今年もアシスタントを・・・」と希望してみたが、即座に却下(笑)。まだ生徒からのプレイスメントテスト(どのくらい日本語ができるかどうかの事前調査)が届かないために、どのくらいのレベルの生徒が多いのか分からない。とりあえず、入門2つ、初級2つ、初中級1つ、中級2つ、上級1つの計8クラスと先生の振り分けをする。私の担当は初級。一昨年も担当したのだが、アシスタントと先生では勝手が違う。とにかく引き受けたからには自分も勉強しなおさなくちゃ。
 そして、課題は娘。近所に一時預かりをしてくれる保育園があるというので、来週あたり見学に行ってみようと思う。金曜日は午後から、土曜日は1日預けなくてはならない。娘にとってははじめて長い時間私と離れることに。果たしておっぱい星人でもある娘に耐えられるのか。できれば当日までに1,2回はお試しもしてみるつもり。なんだか後ろ髪引かれる思いもあるが、私にとっても娘にとってもひとつのステップになる!と思って・・・。
 
[PR]
by peartree22 | 2005-07-15 13:09 | 日本語