あっち・こっち・らっき☆

openaizu.exblog.jp
ブログトップ

レシピは砂糖控えめなのに、あまーーーい エリック・レシャソーのマクロビオティックスイーツ

実家からの帰り道、またまたくすくす館に立ち寄って、本日買ったのは
苺、ブロッコリー、ジャガイモ、すべて国内産の原料で作られた麦味噌。
b0002142_1912780.jpg


苺をこんなにたくさん買ったのは、これでお菓子を作ろう!と思ったから。
それもマクロビスイーツに挑戦しようかと。
きっかけは木曜日図書館で見つけた
エリックのマクロビオティック・スイーツ
エリック・レシャソー / / パルコ
ISBN : 4891947624
スコア選択: ※※※※※

エリック・レシャソーさんの名前は、マクロビの世界を魅力的に紹介してくださる
Miyukiさんのブログで知ったのです。
マクロビオティックのスイーツに何度も挫折しかけている私だけれど、
このレシピ本の写真はどれも美味しそう!
そしてProrogueからそれぞれのお菓子に添えられた文章、
あとがきまで愛情いっぱいにあふれいて読んでいても幸せになれるのです。
まさにレシピは砂糖控えめだけれど、もう読めば読むほど「あまーーーい!!」。
このところ夫への愛情不足を認識しているせいもあるのでしょうけれど、
単なるレシピ本としてだけでなく、自分が愛を与えられないほどささくれ立っている日など
読むと愛のチャージができそうな・・・。
さっそくアマゾンでポチットしちゃいました。





苺のシャーベット。

あ、笑いました?
ですよね。「マクロビスイーツ作りました!」と威張ることのできない
くらいに簡単に作れる・・・。バーミックスでがーっと混ぜるだけですもの。
自分にもあまーーーいのでした。

いちごのムースケーキと迷ったのですが、いかんせん。
私はこれまで豆腐を作ったマクロビケーキに挑戦したものの、
どうも豆腐臭さが苦手で・・・。(豆腐はすきなのですが、お菓子にしてしまうとまだ
受け付けられない軟弱者です)
最初から無理はしない。美味しいと思ったものからすこしづつ階段を登っていくつもりで。
これもMiyukiさんのブログから教わったこと。

b0002142_11544396.jpg
レシピでは米飴かメープルシロップを大さじ4使っているのですが、
苺がものすごく甘かったので、米飴を大さじ1強入れてみて、バーミックスでがーっと。
もし甘みが足りなければ足す方法でいこうと思ったのです。

結果は、大さじ1で甘さOK!(甘さは元々控えめで大丈夫なべろなのです)
b0002142_11541589.jpg


ただ今冷凍庫で待っています。出来上がりが楽しみ~♪


エリックさんに興味を持たれた方はHPブログもあります。
CAのヨセミテ国立公園の近郊ではペンションもされているようです。
(食事のみの利用も可のようですし、教室もされているようです。
[PR]
by peartree22 | 2008-03-14 18:22 | ゆるゆるマクロビ