あっち・こっち・らっき☆

openaizu.exblog.jp
ブログトップ

お気に入りのチーズケーキ見つけた! Cafe’60

Teboyaさんのグリーンで癒された後は、こちらも前々から気になっていたYano Cake Ten Cafe ’60(カフェ ソワサント)へ。鹿児島市内にあるMokuと姉妹店で、こちらのチーズケーキを中心とした焼き菓子のお店です。こちらのケーキは妙見温泉の石原荘のカフェも採用されているというので、チーズケーキフリークとしては、前々から食べてみたい!と思っていたのです。

Yano Cake Ten Cafe ’60、実は昔ギャラリーをされていたときに、一度訪れたことがあります。いちき串木野市の街中で少し分かりにくい場所ではありますが、昔の感を頼りに、車を走らせたら・・・ありました。ありました。
b0002142_91293.jpg

少し先の駐車場に、車を止めて、娘とドキドキしながら向かいます。落ち着いた雰囲気のお店はギャラリーの頃と変わっていません。このやんちゃ姫がおとなしくしてくれるか、歓迎されるか・・・ちょっと心配でした。

b0002142_902278.jpg


b0002142_91028.jpg


No Smoking!うれしいです。愛煙家の方には申し訳ないですが、喫茶店や食事の場所でのタバコの匂い、とっても苦手です。子どもの健康のためにも害がありますし・・・。

b0002142_944554.jpg


エントランスからもうわくわく感が高まってきています。異次元に迷い込んだようで。
瓦がオブジェのように奥に並んでいたり。
b0002142_96057.jpg



ちょっと重そうな(でも実際はそうでもありません)扉を開けてみました!





b0002142_9212996.jpg
幸いなことに、平日だからかお客様は誰もいらっしゃらず、思わず心の中でガッツポーズ!
そして、ショーケースにはまだまだたくさんのチーズケーキが私たちを待ってくれていたかの要に並んでいました。

自然木で作られたテーブルと椅子。けっこう店内は広くて、中2階のようなつくりになっています。落ち着いた照明の店内。窓のステンドグラスから差し込む柔らかい光と調和しています。

下には4人がけのテーブルが3つ?(うろ覚えです)、中2階には6人がけのテーブルに、4人がけのテーブルと、思った以上にテーブル数があるのですが、ゆったりとしたレイアウト。
しかも太い梁がむき出しでアクセントになっており、その分天井が高いので、気持ちもゆったりとしてきます。

娘も落ち着いた雰囲気に合わせたのか、なんとかレディを演じてくれました。
b0002142_9173682.jpg


b0002142_9194580.jpg
私が選んだのは、甘くないキッシュ。ベーコンとサラミとチーズのフィリングがしっかりとしたキッシュ(350円)でしたが塩加減がこの暑い日にはぴったりだったかも。アールグレイ(580円)とのセットで(セットにすると120円合計金額から引いてくれます)。添えられたジャム類も手作りで、下の赤いジャムはトマトのジャムでした。

娘が選んだのは、レアチーズケーキ(330円)。チーズとレモン、生クリームでこくがありますが、良質の素材を使っているためか後味は爽やか。くどくないのです。

対応してくださるご主人と奥様のお客様への距離感もよく、もちろん娘に対しても優しく接してくださいました。おかげで、久しぶりに落ち着いた空間でゆったりと過ごすことができました。
いちき串木野市に2つのオアシスを見つけられて、出不精な性格が少し改善されそうな予感です。

余談ですが、こちらのトイレ、とても清潔で掃除が行き届いていて気持ちよかったです。
小さなタイル張りがおしゃれで、もしも自分の家を作るなら、こんなトイレにしたいなぁと思ったのでした(笑)。でも、トイレがきれいであることは実はいろんなお店に行っての私の最重要チェック項目なのです!

***************
YANO CAKE TEN CAFE’60
いちき串木野市春日町18
Tel・Fax 0996-32-7806
Open 11:00~P.M 6:30
土・日はかなり混みあうそうで、ケーキがなくなり次第で終了することもあるそうです。

定休日:月・木曜日
[PR]
by peartree22 | 2007-07-31 15:00 | 鹿児島ドライブ