あっち・こっち・らっき☆

openaizu.exblog.jp
ブログトップ

我が家流の風邪処方

 ひなまつり昨年同様、今年も散らし寿司を・・と思っていたのですが、一週間前に夫が食あたり気味でダウン、娘は2日前くらいから鼻水ずるずる。そして、私も喉がイガイガしてきました。
 
 我が家では外科やよっぽどのことでないと医者にはいきません。その症状に合わせた食べ物を食べて、おとなしく家で過ごすことにしています。
 
 まず、風邪のひき始めには、県内は垂水市の天野屋さんの本葛粉を黒砂糖、生姜を入れて、葛湯を作ります。娘には生姜はほんのり。黒砂糖で甘みがあるので、おかわり!とたくさん飲んでくれます。
b0002142_17224644.jpg


 続いては、スープ。娘は鼻水風邪なので、粘液を生じさせるといわれている乳製品は控えます。かぼちゃと玉ねぎ、コーンに生姜汁をひと絞り、そして豆乳を使いました。
b0002142_1745482.jpg
 

娘はスープが大好きなので、ごくごくと何倍もお代わりしてました。その甲斐あってか、まだ多少は鼻水が出るものの、寝ているときなど詰まって苦しそうにすることはなくなりました。




ハーブティ。私はコーヒーを飲むと胃が痛くなるので、緑茶や紅茶、そしてハーブティを常備しています。風邪のひき始めなどにはカモミールティを飲むのですが、今、我が家に新しいハーブティがあるのです。ふふふ。

ブログで知ってから、私のマクロビの師匠と勝手に決めて、強引なまでに縁結びしたMiyukiさんからエアメールで届けられたハーブティ。Mighty Leafというカリフォルニアの会社。
送っていただいたMighty Leaf Varietyは、Green tea Tropical, Chamomile Citrus,Organic Earl Grey, Mountain Spring Jasmine, African Nectar, Orange Dulce,Breakfast Americanaと7種類が楽しめるもの。厳選された素材を使った手摘みのハーブティなのです。
しかもそれぞれの包み方がなんとも美しく、ティーバッグながら優雅なひとときを演出してくれるのです。
b0002142_18104085.jpg

 こんな楽しみがあるのなら、たまのかぜっぴきも悪くないなぁと思うのでした。
[PR]
by peartree22 | 2007-03-04 16:38 | ゆるゆるマクロビ